【おススメ キャンピングカー用品】オーマイゴシゴシ

2017年12月22日

今回のキャンピングカーパーツはこれ、

スチールやアルミパーツなど、気づくと発生してしまう錆。サビ取りケミカルや、

紙やすりなどでそれらをこそぎ落とすのは面倒・・・・・。そんなしつこい錆を、

手を汚さずに研磨できるのがサビトリ消しゴム「オーマイゴシゴシ」だ。

同製品は、60と120番という2種類の番手の異なる研磨剤(アルミナ)を

配合した消しゴムで、錆びた部分を製品名どおりゴシゴシすれば、手軽に

サビや汚れが落とせるというもの。消しゴムの先端は斜めにカットされているので、

狭い場所のサビ取りも簡単に行うことが出来る。水周りのくすみ取りにも便利だ。

ゴムは天然素材で素地をいためないのも特徴だ。

 

https://www.kure.com/product/detail.php?item_id=250

2017年12月22日
53 views

【おススメ キャンピングカー用品】オーマイゴシゴシ

今回のキャンピングカーパーツはこれ、

スチールやアルミパーツなど、気づくと発生してしまう錆。サビ取りケミカルや、

紙やすりなどでそれらをこそぎ落とすのは面倒・・・・・。そんなしつこい錆を、

手を汚さずに研磨できるのがサビトリ消しゴム「オーマイゴシゴシ」だ。

同製品は、60と120番という2種類の番手の異なる研磨剤(アルミナ)を

配合した消しゴムで、錆びた部分を製品名どおりゴシゴシすれば、手軽に

サビや汚れが落とせるというもの。消しゴムの先端は斜めにカットされているので、

狭い場所のサビ取りも簡単に行うことが出来る。水周りのくすみ取りにも便利だ。

ゴムは天然素材で素地をいためないのも特徴だ。

 

https://www.kure.com/product/detail.php?item_id=250

Post navigation


関連記事



ハイエースキャンピングカー特集



【おススメ キャンピングカー用品】オーマイゴシゴシ

2017年12月22日

今回のキャンピングカーパーツはこれ、

スチールやアルミパーツなど、気づくと発生してしまう錆。サビ取りケミカルや、

紙やすりなどでそれらをこそぎ落とすのは面倒・・・・・。そんなしつこい錆を、

手を汚さずに研磨できるのがサビトリ消しゴム「オーマイゴシゴシ」だ。

同製品は、60と120番という2種類の番手の異なる研磨剤(アルミナ)を

配合した消しゴムで、錆びた部分を製品名どおりゴシゴシすれば、手軽に

サビや汚れが落とせるというもの。消しゴムの先端は斜めにカットされているので、

狭い場所のサビ取りも簡単に行うことが出来る。水周りのくすみ取りにも便利だ。

ゴムは天然素材で素地をいためないのも特徴だ。

 

https://www.kure.com/product/detail.php?item_id=250

2017年12月22日
53 views

【おススメ キャンピングカー用品】オーマイゴシゴシ

今回のキャンピングカーパーツはこれ、

スチールやアルミパーツなど、気づくと発生してしまう錆。サビ取りケミカルや、

紙やすりなどでそれらをこそぎ落とすのは面倒・・・・・。そんなしつこい錆を、

手を汚さずに研磨できるのがサビトリ消しゴム「オーマイゴシゴシ」だ。

同製品は、60と120番という2種類の番手の異なる研磨剤(アルミナ)を

配合した消しゴムで、錆びた部分を製品名どおりゴシゴシすれば、手軽に

サビや汚れが落とせるというもの。消しゴムの先端は斜めにカットされているので、

狭い場所のサビ取りも簡単に行うことが出来る。水周りのくすみ取りにも便利だ。

ゴムは天然素材で素地をいためないのも特徴だ。

 

https://www.kure.com/product/detail.php?item_id=250

Post navigation

オススメキャンピングカー
お手軽価格!軽キャンピングカーが欲しい貴方へ!
価格:134.8万円
キャンプ用装備充実!これ一台あれば楽々車中泊!
価格:154.8万円

関連記事