【おススメ キャンピングカー用品】 特選キャンプギア特集

2017年6月26日

今回のキャンピングカーパーツはこれ、

1904年にドイツのベルリンで設立されたサーモス。当時はガラス製の真空ボトルを

金属ケースで覆うことを考案し、ガラス製魔法瓶の生産を開始、熱を逃がさない真空の

壁は保温・保冷に効果的で画期的な発明だった。1907年にはイギリス、カナダ、アメリカ

にも支店ができ、各国の遠征や探検にこの魔法瓶が使われるようになり一般にも普及を

はじめる。以降、1978年にはステンレス製魔法瓶、1989年にはチタン製魔法瓶と進化を

遂げ、最近では保冷専用ボトルなども発売。

このステンレスボトルFFX-500は山で使用される多くの条件を想定して誕生した

「山専ボトル」を採用。軽量、保温性能、グリップ性能などの高さが光る水筒。

6時間後でも77℃をキープできる保温力を実現するため36mmの口径を採用。

また、従来よりも20gダイエットしボディ底やカップふた、ボディリング等にシリコンを

採用し持ちやすさと傷つき防止を実現。耐久性にも考慮している。

 

https://www.shopthermos.jp/%E3%80%90%E5%B1%B1%E5%B0%82%E7%94%A8%E3%80%91%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%9C%E3%83%88%E3%83%AB%20FFX-500%20%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF/i/250047910500/c/7/keyword/FFX-500/sort/code/disp/20/c_p/1

2017年6月26日
28 views

【おススメ キャンピングカー用品】 特選キャンプギア特集

今回のキャンピングカーパーツはこれ、

1904年にドイツのベルリンで設立されたサーモス。当時はガラス製の真空ボトルを

金属ケースで覆うことを考案し、ガラス製魔法瓶の生産を開始、熱を逃がさない真空の

壁は保温・保冷に効果的で画期的な発明だった。1907年にはイギリス、カナダ、アメリカ

にも支店ができ、各国の遠征や探検にこの魔法瓶が使われるようになり一般にも普及を

はじめる。以降、1978年にはステンレス製魔法瓶、1989年にはチタン製魔法瓶と進化を

遂げ、最近では保冷専用ボトルなども発売。

このステンレスボトルFFX-500は山で使用される多くの条件を想定して誕生した

「山専ボトル」を採用。軽量、保温性能、グリップ性能などの高さが光る水筒。

6時間後でも77℃をキープできる保温力を実現するため36mmの口径を採用。

また、従来よりも20gダイエットしボディ底やカップふた、ボディリング等にシリコンを

採用し持ちやすさと傷つき防止を実現。耐久性にも考慮している。

 

https://www.shopthermos.jp/%E3%80%90%E5%B1%B1%E5%B0%82%E7%94%A8%E3%80%91%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%9C%E3%83%88%E3%83%AB%20FFX-500%20%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF/i/250047910500/c/7/keyword/FFX-500/sort/code/disp/20/c_p/1

Post navigation


関連記事



ハイエースキャンピングカー特集



【おススメ キャンピングカー用品】 特選キャンプギア特集

2017年6月26日

今回のキャンピングカーパーツはこれ、

1904年にドイツのベルリンで設立されたサーモス。当時はガラス製の真空ボトルを

金属ケースで覆うことを考案し、ガラス製魔法瓶の生産を開始、熱を逃がさない真空の

壁は保温・保冷に効果的で画期的な発明だった。1907年にはイギリス、カナダ、アメリカ

にも支店ができ、各国の遠征や探検にこの魔法瓶が使われるようになり一般にも普及を

はじめる。以降、1978年にはステンレス製魔法瓶、1989年にはチタン製魔法瓶と進化を

遂げ、最近では保冷専用ボトルなども発売。

このステンレスボトルFFX-500は山で使用される多くの条件を想定して誕生した

「山専ボトル」を採用。軽量、保温性能、グリップ性能などの高さが光る水筒。

6時間後でも77℃をキープできる保温力を実現するため36mmの口径を採用。

また、従来よりも20gダイエットしボディ底やカップふた、ボディリング等にシリコンを

採用し持ちやすさと傷つき防止を実現。耐久性にも考慮している。

 

https://www.shopthermos.jp/%E3%80%90%E5%B1%B1%E5%B0%82%E7%94%A8%E3%80%91%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%9C%E3%83%88%E3%83%AB%20FFX-500%20%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF/i/250047910500/c/7/keyword/FFX-500/sort/code/disp/20/c_p/1

2017年6月26日
28 views

【おススメ キャンピングカー用品】 特選キャンプギア特集

今回のキャンピングカーパーツはこれ、

1904年にドイツのベルリンで設立されたサーモス。当時はガラス製の真空ボトルを

金属ケースで覆うことを考案し、ガラス製魔法瓶の生産を開始、熱を逃がさない真空の

壁は保温・保冷に効果的で画期的な発明だった。1907年にはイギリス、カナダ、アメリカ

にも支店ができ、各国の遠征や探検にこの魔法瓶が使われるようになり一般にも普及を

はじめる。以降、1978年にはステンレス製魔法瓶、1989年にはチタン製魔法瓶と進化を

遂げ、最近では保冷専用ボトルなども発売。

このステンレスボトルFFX-500は山で使用される多くの条件を想定して誕生した

「山専ボトル」を採用。軽量、保温性能、グリップ性能などの高さが光る水筒。

6時間後でも77℃をキープできる保温力を実現するため36mmの口径を採用。

また、従来よりも20gダイエットしボディ底やカップふた、ボディリング等にシリコンを

採用し持ちやすさと傷つき防止を実現。耐久性にも考慮している。

 

https://www.shopthermos.jp/%E3%80%90%E5%B1%B1%E5%B0%82%E7%94%A8%E3%80%91%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%9C%E3%83%88%E3%83%AB%20FFX-500%20%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF/i/250047910500/c/7/keyword/FFX-500/sort/code/disp/20/c_p/1

Post navigation

オススメキャンピングカー
お手軽価格!軽キャンピングカーが欲しい貴方へ!
価格:134.8万円
キャンプ用装備充実!これ一台あれば楽々車中泊!
価格:154.8万円

関連記事


batman-wl