川島PA 1日では回りきれない楽しさ

2016年7月21日

エリア内には公園や観覧車が!
川島PAはパーキングエリアらしからぬ規模を誇り、オアシスパークと呼ばれる複合型テーマパークになっている。エリア内には世界最大級の淡水魚水族館である「アクア・トトぎふ」をはじめ、自然発見館や木曽川水園、自然共生研究センター、水辺共生体験館が併設される。
オアシスパークは大観覧車のほか、フィールドを使った謎解きアドベンチャー「清流の森のお宝探偵団」や、巨大迷路を進みながらカードを手にし、最後はカードバトルができる「ぐるり森大冒険」など遊びが充実。岐阜のご当地グルメが楽しめる食事処も豊富だ。
実際に訪れてみると敷地の大きさに驚く。PAのイメージである“立ち寄る場所”という感覚ではなく、ここは1日過ごすのにちょうどいいエンタメスポットと呼べる。食べる、遊ぶ、買う、休むといった休日の楽しみがここに詰まっており、あっという間に時間が過ぎてしまう。
特にグルメが充実しているのはうれしいポイント。岐阜県を代表する高山ラーメンや各務原キムチ、奥美濃カレーライス、飛騨牛、アユなど、ご当地グルメが味わえる。

お子様連れや気のあった仲間同士のキャンカーライフには楽しめること間違い無しのPAに一度足を運んでみてはいかかですか。

もちろんグルメも満載!
4つの人気店が入ったフードコート。岐阜グルメが堪能できる
麺屋小松で人気の高山ラーメン。あっさりしょう油がクセになる(580円)
郡上地方の家庭料理、鶏(けい)ちゃんを唐揚げにした丼(880円)
飛騨牛一筋の地元人気店である馬喰一代が高速初出店。テイクアウトのみ
きめ細やかで軟らかい飛騨牛をシンプルに味わえる串焼き(700円/1本)
サクサクの衣でしっかり飛騨牛のうま味を閉じ込めたメンチ(300円)
川島PA 1日では回りきれない楽しさ川島PA 1日では回りきれない楽しさ

 

園内ではバーベキューも楽しめる!
BBQキャンパスは2種類あり最大で200人収納可能。準備や片付けの要らない、手ぶらでバーベキューが楽しめる。当日予約や変更ができるのも人気のポイントで、ベーシックやシーフード、ベジタブルといった基本プランのほか、目玉となる迫力のTボーンステーキプランも用意。さらに、子供向けのキッズプランもある。これら基本プランのほか、食事の追加持ち込みがオーケーというのもうれしい。1サイトの定員は8人までで、11月30日までの期間営業。これからの季節にぴったりのバーベキューパーティを思う存分楽しもう。
ベーシックプランは牛ステーキに豚肩ロース、粗びきソーセージに野菜串など盛りだくさんで1人2600円

 

世界淡水魚園水族館「アクア・トトぎふ」も併設!
岐阜県は郡上市に源流を持つ日本三大清流の1つである長良川があり、魚類を中心には虫類や両生類、鳥類など水辺の生物が多く暮らす。ここアクア・トトぎふは4階建てになっており、フロアごとにテーマ性を持って展示されているのが特徴。4階から3階は長良川源流から下流をテーマにサツキマスやアマゴ、アユ、コツメカワウソなどを見ることが可能。展示方法も自然をそのままにしたかのような水槽で迫力も満点。2階はアジアやアフリカの河川を再現。なぞの多いメコンオオナマズなどに出会える。そして1階はアマゾン川を再現し、巨大魚ピラルクーやカピバラの兄弟などを展示する。
魚だけじゃなく、さまざまな生き物が見られる!
両生類では世界最大ともいわれるオオサンショウウオ。国の特別天然記念物にも指定され、現在は絶滅の危機にもさらされている
絶滅してしまったニホンカワウソの代役で展示されるコツメカワウソ。泳ぐ姿や前足でエサを食べる姿に癒されること間違いなし
リニューアルオープンしたカピバラテラスには、4頭の兄弟カピバラが登場。毎日開催している触れ合い体験は大人気

川島PA 1日では回りきれない楽しさ川島PA 1日では回りきれない楽しさ

 

オアシスパーク
<http://www.oasispark.co.jp/>
世界淡水魚園水族館 アクア・トト ぎふ
<http://aquatotto.com/>

 

西三河ランチとお出かけブログ
<http://lunchgo.blog39.fc2.com/blog-entry-804.html>
デートでお出かけ♪:So-netブログ
<http://love-love-date.blog.so-net.ne.jp/2015-07-07>
岐阜sweets labo
<http://gifu-sweets.cafeblog.jp/archives/31727410.html>
A DAY IN THE LIFE – Yahoo!ブログ
<http://blogs.yahoo.co.jp/under_the_shiny_sky/60328474.html>
かわうそ初心者のブログ
<http://blog.livedoor.jp/kotsume_fn2/archives/51877081.html>

2016年7月21日
96 views

川島PA 1日では回りきれない楽しさ

エリア内には公園や観覧車が!
川島PAはパーキングエリアらしからぬ規模を誇り、オアシスパークと呼ばれる複合型テーマパークになっている。エリア内には世界最大級の淡水魚水族館である「アクア・トトぎふ」をはじめ、自然発見館や木曽川水園、自然共生研究センター、水辺共生体験館が併設される。
オアシスパークは大観覧車のほか、フィールドを使った謎解きアドベンチャー「清流の森のお宝探偵団」や、巨大迷路を進みながらカードを手にし、最後はカードバトルができる「ぐるり森大冒険」など遊びが充実。岐阜のご当地グルメが楽しめる食事処も豊富だ。
実際に訪れてみると敷地の大きさに驚く。PAのイメージである“立ち寄る場所”という感覚ではなく、ここは1日過ごすのにちょうどいいエンタメスポットと呼べる。食べる、遊ぶ、買う、休むといった休日の楽しみがここに詰まっており、あっという間に時間が過ぎてしまう。
特にグルメが充実しているのはうれしいポイント。岐阜県を代表する高山ラーメンや各務原キムチ、奥美濃カレーライス、飛騨牛、アユなど、ご当地グルメが味わえる。

お子様連れや気のあった仲間同士のキャンカーライフには楽しめること間違い無しのPAに一度足を運んでみてはいかかですか。

もちろんグルメも満載!
4つの人気店が入ったフードコート。岐阜グルメが堪能できる
麺屋小松で人気の高山ラーメン。あっさりしょう油がクセになる(580円)
郡上地方の家庭料理、鶏(けい)ちゃんを唐揚げにした丼(880円)
飛騨牛一筋の地元人気店である馬喰一代が高速初出店。テイクアウトのみ
きめ細やかで軟らかい飛騨牛をシンプルに味わえる串焼き(700円/1本)
サクサクの衣でしっかり飛騨牛のうま味を閉じ込めたメンチ(300円)
川島PA 1日では回りきれない楽しさ川島PA 1日では回りきれない楽しさ

 

園内ではバーベキューも楽しめる!
BBQキャンパスは2種類あり最大で200人収納可能。準備や片付けの要らない、手ぶらでバーベキューが楽しめる。当日予約や変更ができるのも人気のポイントで、ベーシックやシーフード、ベジタブルといった基本プランのほか、目玉となる迫力のTボーンステーキプランも用意。さらに、子供向けのキッズプランもある。これら基本プランのほか、食事の追加持ち込みがオーケーというのもうれしい。1サイトの定員は8人までで、11月30日までの期間営業。これからの季節にぴったりのバーベキューパーティを思う存分楽しもう。
ベーシックプランは牛ステーキに豚肩ロース、粗びきソーセージに野菜串など盛りだくさんで1人2600円

 

世界淡水魚園水族館「アクア・トトぎふ」も併設!
岐阜県は郡上市に源流を持つ日本三大清流の1つである長良川があり、魚類を中心には虫類や両生類、鳥類など水辺の生物が多く暮らす。ここアクア・トトぎふは4階建てになっており、フロアごとにテーマ性を持って展示されているのが特徴。4階から3階は長良川源流から下流をテーマにサツキマスやアマゴ、アユ、コツメカワウソなどを見ることが可能。展示方法も自然をそのままにしたかのような水槽で迫力も満点。2階はアジアやアフリカの河川を再現。なぞの多いメコンオオナマズなどに出会える。そして1階はアマゾン川を再現し、巨大魚ピラルクーやカピバラの兄弟などを展示する。
魚だけじゃなく、さまざまな生き物が見られる!
両生類では世界最大ともいわれるオオサンショウウオ。国の特別天然記念物にも指定され、現在は絶滅の危機にもさらされている
絶滅してしまったニホンカワウソの代役で展示されるコツメカワウソ。泳ぐ姿や前足でエサを食べる姿に癒されること間違いなし
リニューアルオープンしたカピバラテラスには、4頭の兄弟カピバラが登場。毎日開催している触れ合い体験は大人気

川島PA 1日では回りきれない楽しさ川島PA 1日では回りきれない楽しさ

 

オアシスパーク
<http://www.oasispark.co.jp/>
世界淡水魚園水族館 アクア・トト ぎふ
<http://aquatotto.com/>

 

西三河ランチとお出かけブログ
<http://lunchgo.blog39.fc2.com/blog-entry-804.html>
デートでお出かけ♪:So-netブログ
<http://love-love-date.blog.so-net.ne.jp/2015-07-07>
岐阜sweets labo
<http://gifu-sweets.cafeblog.jp/archives/31727410.html>
A DAY IN THE LIFE – Yahoo!ブログ
<http://blogs.yahoo.co.jp/under_the_shiny_sky/60328474.html>
かわうそ初心者のブログ
<http://blog.livedoor.jp/kotsume_fn2/archives/51877081.html>

関連タグ
, , , ,

Post navigation

関連記事
道の駅 湯の香しおばら アグリパル塩原 (栃木県那須塩原市)~道の駅&温泉~
ここの自慢が駅内で地元農産物を100%使った手作り・無添加のジュースやお菓子を製造販売している道の駅。直売所には畑から直送の新鮮野菜が並び、高原野菜も充実まさにこの道の駅ならでわの食材が豊富です。もう

2016年8月25日

岩手山SA  復興に向けて
上りレストランの「岩手山ホルモン焼き定食」は、地元八幡平で話題の“大更ホルモン”を使用。ニンニクの香りが程よく利いた絶品スタミナメニューだ。 下りレストランの「ミニまめぶ汁と親子丼セット」は

2016年7月24日

養老SA高校生が考えた!
大垣桜高校食物科の高校生が考えたメニュー「さっぱりヘルシー丼」(上り)は、豚肉を梅であえた上に大根おろしを載せたさっぱり味が特徴。色とりどりの旬の野菜を11種類使用している。レストラン美濃三昧でもう一

2016年8月5日

おすすめ記事
道の駅 かみおか 「茶屋っこ一里塚」 (秋田県大仙市) ~道の駅&温泉~
この道の駅の直売コーナーには旬の地場野菜のほか、地元周辺の土産物、隣接の加工施設で作ったアイスクリームが人気で、 「いぶりがっこ」などの漬物、乾燥野菜も販売する道の駅です。 食事処は野菜を

2016年10月31日

道の駅 おかべ(埼玉県深谷市)
出典元:http://www.city.fukaya.saitama.jp/ 肥沃な農地から生まれる名産品、年間100品目以上 埼玉県の北部に位置する日本有数の農産地・深谷市は、肥

2016年10月2日

道の駅 普賢寺ふれあいの駅 (京都府京田辺市) ~道の駅&温泉~
この道の駅は地元の農家約100名の新鮮野菜や生産物が所狭しと並ぶ。 毎週開催される朝市は地元のみならず大阪や奈良等から訪れるお客さんも多い道の駅です。 普賢寺ふれあいの駅 _

2016年10月17日

新着記事
道の駅 とみざわ (山梨県南巨摩郡) ~道の駅&温泉~
この道の駅は巨大タケノコが目印。 周辺はタケノコの産地で、駅でも春に掘りたてのタケノコが並ぶ。 新鮮野菜や特産の南部茶、タケノコ加工品や菓子も販売。 食事処は旬のタケノコご飯のほか麺

2016年12月4日

道の駅 どうし (山梨県南都留郡) ~道の駅&温泉~
この道の駅は村特産のクレソン尽くしの駅で、クレソンを練り込んだうどんやケーキなどを提供するほか、直売所にも種類豊富な野菜に交じってクレソンが並ぶ。 道志ポークの加工品や山菜、川魚なども販売する道

2016年12月3日

道の駅 富士吉田 (山梨県富士吉田市) ~道の駅&温泉~
この道の駅は富士北ろくのお土産がそろい、朝採り新鮮野菜や果物のほか、織物や地酒、駅と理事なるの菓子などを販売。 朝食の一押しはもちろん「吉田のうどん」。 富士山の名水を持ち帰れるのがうれし

2016年12月3日

川島PA 1日では回りきれない楽しさ

2016年7月21日

エリア内には公園や観覧車が!
川島PAはパーキングエリアらしからぬ規模を誇り、オアシスパークと呼ばれる複合型テーマパークになっている。エリア内には世界最大級の淡水魚水族館である「アクア・トトぎふ」をはじめ、自然発見館や木曽川水園、自然共生研究センター、水辺共生体験館が併設される。
オアシスパークは大観覧車のほか、フィールドを使った謎解きアドベンチャー「清流の森のお宝探偵団」や、巨大迷路を進みながらカードを手にし、最後はカードバトルができる「ぐるり森大冒険」など遊びが充実。岐阜のご当地グルメが楽しめる食事処も豊富だ。
実際に訪れてみると敷地の大きさに驚く。PAのイメージである“立ち寄る場所”という感覚ではなく、ここは1日過ごすのにちょうどいいエンタメスポットと呼べる。食べる、遊ぶ、買う、休むといった休日の楽しみがここに詰まっており、あっという間に時間が過ぎてしまう。
特にグルメが充実しているのはうれしいポイント。岐阜県を代表する高山ラーメンや各務原キムチ、奥美濃カレーライス、飛騨牛、アユなど、ご当地グルメが味わえる。

お子様連れや気のあった仲間同士のキャンカーライフには楽しめること間違い無しのPAに一度足を運んでみてはいかかですか。

もちろんグルメも満載!
4つの人気店が入ったフードコート。岐阜グルメが堪能できる
麺屋小松で人気の高山ラーメン。あっさりしょう油がクセになる(580円)
郡上地方の家庭料理、鶏(けい)ちゃんを唐揚げにした丼(880円)
飛騨牛一筋の地元人気店である馬喰一代が高速初出店。テイクアウトのみ
きめ細やかで軟らかい飛騨牛をシンプルに味わえる串焼き(700円/1本)
サクサクの衣でしっかり飛騨牛のうま味を閉じ込めたメンチ(300円)
川島PA 1日では回りきれない楽しさ川島PA 1日では回りきれない楽しさ

 

園内ではバーベキューも楽しめる!
BBQキャンパスは2種類あり最大で200人収納可能。準備や片付けの要らない、手ぶらでバーベキューが楽しめる。当日予約や変更ができるのも人気のポイントで、ベーシックやシーフード、ベジタブルといった基本プランのほか、目玉となる迫力のTボーンステーキプランも用意。さらに、子供向けのキッズプランもある。これら基本プランのほか、食事の追加持ち込みがオーケーというのもうれしい。1サイトの定員は8人までで、11月30日までの期間営業。これからの季節にぴったりのバーベキューパーティを思う存分楽しもう。
ベーシックプランは牛ステーキに豚肩ロース、粗びきソーセージに野菜串など盛りだくさんで1人2600円

 

世界淡水魚園水族館「アクア・トトぎふ」も併設!
岐阜県は郡上市に源流を持つ日本三大清流の1つである長良川があり、魚類を中心には虫類や両生類、鳥類など水辺の生物が多く暮らす。ここアクア・トトぎふは4階建てになっており、フロアごとにテーマ性を持って展示されているのが特徴。4階から3階は長良川源流から下流をテーマにサツキマスやアマゴ、アユ、コツメカワウソなどを見ることが可能。展示方法も自然をそのままにしたかのような水槽で迫力も満点。2階はアジアやアフリカの河川を再現。なぞの多いメコンオオナマズなどに出会える。そして1階はアマゾン川を再現し、巨大魚ピラルクーやカピバラの兄弟などを展示する。
魚だけじゃなく、さまざまな生き物が見られる!
両生類では世界最大ともいわれるオオサンショウウオ。国の特別天然記念物にも指定され、現在は絶滅の危機にもさらされている
絶滅してしまったニホンカワウソの代役で展示されるコツメカワウソ。泳ぐ姿や前足でエサを食べる姿に癒されること間違いなし
リニューアルオープンしたカピバラテラスには、4頭の兄弟カピバラが登場。毎日開催している触れ合い体験は大人気

川島PA 1日では回りきれない楽しさ川島PA 1日では回りきれない楽しさ

 

オアシスパーク
<http://www.oasispark.co.jp/>
世界淡水魚園水族館 アクア・トト ぎふ
<http://aquatotto.com/>

 

西三河ランチとお出かけブログ
<http://lunchgo.blog39.fc2.com/blog-entry-804.html>
デートでお出かけ♪:So-netブログ
<http://love-love-date.blog.so-net.ne.jp/2015-07-07>
岐阜sweets labo
<http://gifu-sweets.cafeblog.jp/archives/31727410.html>
A DAY IN THE LIFE – Yahoo!ブログ
<http://blogs.yahoo.co.jp/under_the_shiny_sky/60328474.html>
かわうそ初心者のブログ
<http://blog.livedoor.jp/kotsume_fn2/archives/51877081.html>

2016年7月21日
96 views

川島PA 1日では回りきれない楽しさ

エリア内には公園や観覧車が!
川島PAはパーキングエリアらしからぬ規模を誇り、オアシスパークと呼ばれる複合型テーマパークになっている。エリア内には世界最大級の淡水魚水族館である「アクア・トトぎふ」をはじめ、自然発見館や木曽川水園、自然共生研究センター、水辺共生体験館が併設される。
オアシスパークは大観覧車のほか、フィールドを使った謎解きアドベンチャー「清流の森のお宝探偵団」や、巨大迷路を進みながらカードを手にし、最後はカードバトルができる「ぐるり森大冒険」など遊びが充実。岐阜のご当地グルメが楽しめる食事処も豊富だ。
実際に訪れてみると敷地の大きさに驚く。PAのイメージである“立ち寄る場所”という感覚ではなく、ここは1日過ごすのにちょうどいいエンタメスポットと呼べる。食べる、遊ぶ、買う、休むといった休日の楽しみがここに詰まっており、あっという間に時間が過ぎてしまう。
特にグルメが充実しているのはうれしいポイント。岐阜県を代表する高山ラーメンや各務原キムチ、奥美濃カレーライス、飛騨牛、アユなど、ご当地グルメが味わえる。

お子様連れや気のあった仲間同士のキャンカーライフには楽しめること間違い無しのPAに一度足を運んでみてはいかかですか。

もちろんグルメも満載!
4つの人気店が入ったフードコート。岐阜グルメが堪能できる
麺屋小松で人気の高山ラーメン。あっさりしょう油がクセになる(580円)
郡上地方の家庭料理、鶏(けい)ちゃんを唐揚げにした丼(880円)
飛騨牛一筋の地元人気店である馬喰一代が高速初出店。テイクアウトのみ
きめ細やかで軟らかい飛騨牛をシンプルに味わえる串焼き(700円/1本)
サクサクの衣でしっかり飛騨牛のうま味を閉じ込めたメンチ(300円)
川島PA 1日では回りきれない楽しさ川島PA 1日では回りきれない楽しさ

 

園内ではバーベキューも楽しめる!
BBQキャンパスは2種類あり最大で200人収納可能。準備や片付けの要らない、手ぶらでバーベキューが楽しめる。当日予約や変更ができるのも人気のポイントで、ベーシックやシーフード、ベジタブルといった基本プランのほか、目玉となる迫力のTボーンステーキプランも用意。さらに、子供向けのキッズプランもある。これら基本プランのほか、食事の追加持ち込みがオーケーというのもうれしい。1サイトの定員は8人までで、11月30日までの期間営業。これからの季節にぴったりのバーベキューパーティを思う存分楽しもう。
ベーシックプランは牛ステーキに豚肩ロース、粗びきソーセージに野菜串など盛りだくさんで1人2600円

 

世界淡水魚園水族館「アクア・トトぎふ」も併設!
岐阜県は郡上市に源流を持つ日本三大清流の1つである長良川があり、魚類を中心には虫類や両生類、鳥類など水辺の生物が多く暮らす。ここアクア・トトぎふは4階建てになっており、フロアごとにテーマ性を持って展示されているのが特徴。4階から3階は長良川源流から下流をテーマにサツキマスやアマゴ、アユ、コツメカワウソなどを見ることが可能。展示方法も自然をそのままにしたかのような水槽で迫力も満点。2階はアジアやアフリカの河川を再現。なぞの多いメコンオオナマズなどに出会える。そして1階はアマゾン川を再現し、巨大魚ピラルクーやカピバラの兄弟などを展示する。
魚だけじゃなく、さまざまな生き物が見られる!
両生類では世界最大ともいわれるオオサンショウウオ。国の特別天然記念物にも指定され、現在は絶滅の危機にもさらされている
絶滅してしまったニホンカワウソの代役で展示されるコツメカワウソ。泳ぐ姿や前足でエサを食べる姿に癒されること間違いなし
リニューアルオープンしたカピバラテラスには、4頭の兄弟カピバラが登場。毎日開催している触れ合い体験は大人気

川島PA 1日では回りきれない楽しさ川島PA 1日では回りきれない楽しさ

 

オアシスパーク
<http://www.oasispark.co.jp/>
世界淡水魚園水族館 アクア・トト ぎふ
<http://aquatotto.com/>

 

西三河ランチとお出かけブログ
<http://lunchgo.blog39.fc2.com/blog-entry-804.html>
デートでお出かけ♪:So-netブログ
<http://love-love-date.blog.so-net.ne.jp/2015-07-07>
岐阜sweets labo
<http://gifu-sweets.cafeblog.jp/archives/31727410.html>
A DAY IN THE LIFE – Yahoo!ブログ
<http://blogs.yahoo.co.jp/under_the_shiny_sky/60328474.html>
かわうそ初心者のブログ
<http://blog.livedoor.jp/kotsume_fn2/archives/51877081.html>

関連タグ
, , , ,

Post navigation

関連記事
道の駅 しらね (山梨県南アルプス市) ~道の駅&温泉~
この道の駅の情報コーナーはPCを設置し、幅広い情報を提供。 道路を挟んで施設が分かれており、J...
2016年12月1日

道の駅 いずみ山愛の里 (大阪府和泉市) ~道の駅&温泉~
この道の駅は地元和泉市産にこだわった「生産者の顔が見える」農産物や加工品を販売。 お土産には手...
2016年11月8日

おすすめ記事
名立谷浜SA 満足メニューでガッツリ
上りの「潮騒ラーメン」は、ホタテ・イカ・エビ・アサリ・モズク・ワカメなど魚介類をふんだんにトッピング...
2016年8月3日

道の駅 もてぎ (栃木県芳賀郡) ~道の駅&温泉~
安心安全な新鮮野菜や、町の特産のユズとエゴマを使った商品が充実した道の駅。 この道の駅では手作...
2016年9月2日

新着記事
道の駅 とみざわ (山梨県南巨摩郡) ~道の駅&温泉~
この道の駅は巨大タケノコが目印。 周辺はタケノコの産地で、駅でも春に掘りたてのタケノコが並ぶ。...
2016年12月4日

道の駅 どうし (山梨県南都留郡) ~道の駅&温泉~
この道の駅は村特産のクレソン尽くしの駅で、クレソンを練り込んだうどんやケーキなどを提供するほか、直売...
2016年12月3日